技術士講座

技術士 二次試験の対策 合格する自信がある方におすすめの勉強方法として、アガルートの講座を紹介【2022年度合格】

本記事は、2022年度の技術士試験合格を目指す人に向けて書きました。

セミナーや通信講座を受けようと思っているが、たくさん種類があり、どれが良いか悩んでいませんか。

無料講座が価格や教材など様々で、多くの講座

スペックのみ比較したサイトは他にもあります。

しかし、技術士試験を実際に受けて、セミナーを体験した声は少ないです。

そこで、私が受けた無料講座の体験を元に、アガルートの講座を紹介します。

アガルートの通信講座を受けた体験を元に紹介します

※アガルートは総監以外の20部門のみ対応しています。総監を受験予定の方は他の講座をお考え下さい。

こんな人に読んで欲しい

技術士二次試験を受ける予定だが、講座を受けようか悩んでいる。

セミナーや通信講座が沢山あって、どれが良いか知りたい。

アガルートが気になるが、実際の使用感が気になる。

【アガルートの通信講座がお薦めな人】

アガルートは合格すれば全額返金&3万円の報奨金あり!

そのため、合格する自信のある方には本当にオススメの講座です。

▼多くの講座から比較検討したい方はこちらの記事をどうぞ
【迷ったらコレ!】技術士講座(二次試験対策)のおすすめランキングベスト3!

▼そもそも、独学かセミナーかe-learningか、勉強方法に悩んでいる方はこちら
独学とセミナーとe-learning(通信)で最もオススメはどれ?>>

▼技術士について全般を知りたい方はこちら
技術士二次試験対策 まず何から始めたら良い?>>

1.アガルート(AGAROOT)とは何?

アガルートは、株式会社アガルートが手掛ける、オンライン資格対策講座です。

まずは株式会社アガルートから見ていきましょう。

(1) 株式会社アガルート概要

会社概要は以下の通りです。

名称株式会社アガルート
代表者岩崎北斗
資本金15,000,000円
設立2013年12月
事業内容オンライン予備校「アガルートアカデミー」の運営,出版事業ほか
従業員数42名
引用元:株式会社アガルートHP(2021/09/07時点)

アガルートの会社としての想いは、公式HPより以下の通り記述されていました。(2021/09/18時点)

「アガルート(AGAROOT)」には、資格の取得を目指す受験生のキャリア、実力、モチベーションが上がる道(ルート)になり、出発点・原点(ROOT)になるという思いが込められています。

私たちは,「法律」「教育」を軸として,テクノロジーを掛け合わせることで,数多くのイノベーションを下支えする,社会的なインフラとなることを目指します。

アガルートは、「上がる」と「ルート」が掛け合わされているのですね。

続いて、アガルートの事業内容を見ていきましょう。

国家試験、検定試験等のオンライン予備校「アガルートアカデミー」

技術士の通信講座は、こちらのアガルートアカデミー事業の商品です。

「法律」が軸なので、資格講座も「司法試験」に力を入れている印象があります。

「受けちゃえ、難関資格。」がキャッチフレーズのテレビCMを見た人もいるのでは。

アガルートアカデミー公式HPより引用

「必要なものを必要なだけ」

多くの講座では、ボリュームのあるパッケージ商品を販売しています。

あなたはパッケージ商品を購入したことで満足していませんか?

そのようなパッケージ商品はお得に感じますが、消化するのに時間が足りません。

そこでアガルートでは、講座体系を再整理し、最小限の講義に厳選しています。

アガルートアカデミー以外の紹介

※その他事業は技術士とあまり関係が無いので、参考程度に掲載いたします。

✔ 資格試験対策の書籍を中心とした「出版事業」

✔ 経験豊かな弁護士が構築したAIリーガルデータベースによる、新しいリーガルサービス「リーガルテック事業」

✔ オンライン医学部予備校「アガルートメディカル」

✔ 仕業や管理部門の転職なら「アガルートキャリア」

✔ 完全成功報酬型M&Aコンサルティング・アドバイザリーサービス「AGAROOT M&Aアドバイザリー」

✔ アガルートの「オンライン学習コーチング」

(2) アガルートの実績

アガルートの技術士講座を考える上で、会社や講座の実績は気になりますよね。

実績の参考として、アガルートの会社沿革を紹介します。

2013年12月アガルート設立
2015年1月アガルートアカデミー 講座の販売を開始
2019年4月書籍出版事業開始
2020年12月アガルートオンラインコーチングリリース
2021年1月技術士二次試験講座を開講
※私が追記しました

(3) アガルート技術士講座の講師

日比 幸人先生

日比先生は、北海道大学を卒業後、工業用界面活性剤などを製造する会社のプラントマネジャーとして活躍されました。

その後食品会社で食品素材の研究・開発、テクニカルサービス業務を経験されました。

平成6年に独立し、技術士コンサルタント会社を創業、現在に至ります。

凄い…!技術士資格を取得する前に、独立開業されているんですね!

平成28年に技術士(経営工学部門と総合技術管理部門を併願)試験を受験し、合格されています。

翌平成29年から技術士試験受験指導に携わり、4年間で数十名の受験生を支援されています。

アガルートは2021年開講ですが、日比先生は4年前から受験指導されているんですね。

私が日比先生の講座を体験した感想ですが・・・

誠実な印象で、誤解が無いよう、丁寧に言葉を選んでいる印象です。

短い尺の中でも、本当に重要な箇所への説明にフォーカスされていて、濃密です。

アガルートのパンフレットに載っている講師メッセージの一部を、以下の通り引用します。

技術士は、技術系国家資格の最難関といわれます。

専門技術知識の確認ではなく、「技術課題を解決するあなたの思考プロセスの表現」が要求される試験だからです。いいかえれば、試験委員と皆様の適切なコミュニケーションが求められているのです。

中略

技術士試験の合格には、問われたことに的確に回答するという姿勢と、技術課題の解決に至るあなたの思考プロセスを表現する文章力、表現力の錬磨が必須になります。

動画の講義だけでなく、添削などを通じて皆様の文章力、表現力の錬磨の一助となれればと思います。

AGAROOT ACADEMY CATALOGより引用

もし動画の講座を確認したければ、無料体験で20日間、動画を視聴可能です。

公式ページ>>

▲公式ページから登録を行って、試しに視聴してみてください。

2.アガルートで何ができるのか?

(1) 講座の概要紹介

▲アガルートのアニメーションPV(公式HPより引用)

▼今から2022年度の合格を目指すなら、これが最もオススメ
第二次試験合格カリキュラム(添削・口頭模試付き)2022年度版 税込76,780円(2021/09/18時点)

他を併用する必要が無く、オールインワンです。

「受験申込書」「筆記試験」「口頭試験」すべてに対応しています。

動画、テキスト、添削指導、口頭模試と充実の内容です。

【動画/音声】
テキストを解説するタイプの動画が収録されています。
合計で4.5時間ほどのボリュームで、短めです。
動画は、Wifi環境でダウンロード可能です。

【テキスト】
動画講座の内容がテキストになっています。ダウンロード可能です。

【添削指導】
申込書で3回、筆記試験で5回です。自分で答案を書き、プロの講師に添削してもらいます。

【口頭模試】
オンラインにて、実際の口頭試験を模擬する形で、試験&フィードバックを得られます。

学習スケジュール

アガルートでは、学習スケジュールが予め設定されています。

11月頭から学習を開始して、4月の願書提出、7月の筆記試験に備えようという感じです。

10月下旬に筆記試験の合格発表があるので、直後の11月から筆記試験準備開始という理にかなったスケジュールです。

アガルート公式HPより引用

(2) 受験申込書対策

受験申込書は口頭試験での審査項目です。

受験申込書を提出する段階で、既に技術士試験が始まっていると言われます。

そのため受験申込書の対策も万全にしておきたいです。

アガルートは添削が3回もあるので、受験申込書の対策に力を入れているように感じます。

以下3つのカリキュラムを用意しており、INPUT、OUTPUT双方でしっかり対策できます。

①テキスト(受験申込書部分で14ページ)
②動画
③講師による実務経験証明書の添削3回

(参考)テキストの章立ては次の通りです。

1.技術士国家試験申込書の作成
 (1)技術士とは何か
 (2)受験資格の確認
 (3)「専門とする事項」の説明

2.実務経験証明書の作成
 (1)大学院における研究経歴/勤務先における業務経歴
 (2)業務内容の詳細

なおテキストの章立ては公式ページで確認できます。

(3) 筆記試験対策

技術士二次試験の最大の難所である筆記試験。合格率は15~20%です。

だからこそ、アガルートの講座でも筆記試験に最も力を入れている印象を受けます。

以下3つのカリキュラムを用意しており、INPUT、OUTPUT双方でしっかり対策できます。

①テキスト(該当箇所で約100ページ)
②動画
③講師による実務経験証明書の添削5回

参考のために、テキストの内容を一部抜粋します。

第2章 受験準備
 1.モチベーション維持の工夫をする
 4.受験準備のためのステップ
  (1)受験資格と選択すべき技術部門の確認
  (2)過去問からキーワードを抽出し、技術キーワードノートを作る
  (3)技術キーワードノートを暗記し、正確な知識を体系化する
  (4)過去問で記述練習をする
  (5)模擬試験を受験して、弱点を見つけ克服する

第3章 論理的な⽂章を書く
 1.問われたことにだけ答える
 2.ワンセンテンス・ワンミーニング

第5章 技術者倫理を考える事例
 1.食肉加工業者 M 事件
  (1)会社概要
  (2)事件の発生
  (3)事件の問題点
  (4)どうするべきだったのか

第7章 令和元年度以降の必須科目Ⅰ

第8章 令和元年度以降の選択科目Ⅱ

第9章 令和元年度以降の選択科目Ⅲ

第 10 章 試験で活⽤できる技術者倫理

(4) 口頭試験対策

口頭試験は筆記試験の合格者のみが受験でき、合格率は80%程度です。

筆記試験の合格発表から口頭試験当日まで約1か月半なので、期間が短いです。

短い期間でも成果が得られるよう、アガルートは次のようなカリキュラムを用意しています。

口頭試験の概要、試験に向けた準備の仕方、過去に実際に聞かれた質問内容などを学べます。口頭試験の再現動画も見れるので、具体的なイメージをつかむことができます。

①テキスト
②動画
③講師による口頭模試

3.アガルートの講座で得られるもの

(1) プロ講師直伝で正しい情報入手

(2) どこでもINPUTし時間を節約

(3) 8回の添削と口頭模試で自信がつく(標準セット)

(1) プロ講師直伝で正しい情報入手

まず最大の利点としては、技術士試験を正しく知れる事だと思います。

講師の日比幸人先生は、数十名の受験生を支援しており、合否を分けるポイントを把握しています。

その経験値が活きたテキストや講義は、本当に重要な点に凝縮されており、勉強の効率を最大限まで高めてくれます。

日比幸人先生は、メーカーで研究・開発、テクニカルサービス業務を経験。平成6年に独立し、技術士コンサルタント会社を創業、現在に至ります。平成28年、技術士(経営工学部門と総合技術管理部門を併願)試験を受験し、合格。平成29年から技術士試験受験指導にも携わり、先達の導きもあり、4年間で数十名の受験生を支援する。

(2) どこでもINPUTし時間を節約

動画講座の音声は、ダウンロード可能です。

なので私は通勤中に音声を聞いて勉強出来ました。(私はスタディング講座を利用しました)

動画の講座は合計4.5時間ほどなので、15回(67.5時間)聞けばしっかり頭に入ります。

INPUTの時間を節約できるから、大切なOUTPUTに時間を投入できます。

しっかり時間を節約できるのは嬉しいですね!

技術士試験はINPUT3割、OUTPUT7割の勉強がオススメです!

(3) 8回の添削と口頭模試で自信がつく

受験申込書で3回、筆記試験で5回、添削を受ける事ができます。

更に、口頭模試を1回受ける事ができます。

この価格で、ここまでの添削を受けられる講座は少ないです。

納得いくまで添削を受けられるので、「自信を持って」試験に除くむ事ができます。

4.アガルートの特色

(1) 返金制度を含めた受講価格は最安水準

通常価格¥76,780から更に特典で安くなります。

【合格特典】全額返金
【合格特典】お祝い金3万円進呈
【他試験割】他の資格講座を受けて合格していると割引
【再受験割】再受験は通常の10%OFF
【他校乗換え割】他校から乗換えると20%OFF
【家族割】家族が受講生なら10%OFF
【再受講割】翌年など再度受講する場合は20%OFF

どれかに当てはまる可能性は高そうですね!お得です!

例えば、アガルートを受講して技術士二次試験に合格すれば、受講料が無料になる上、3万円貰えます。

嘘のようなおいしい話ですが、公式ページにもしっかりと書かれています。

公式ページ>>

ここまでお得なのは理由があると考えます。

これは私の意見で恐縮ですが、アガルートは技術士講座を2021年から開始しており、実績が有りません。

そのためまずは受講者数や合格者数の実績が欲しく、このようなキャンペーンを行っていると推察します。

実績が無く、無名な今だからこそ、アガルートの講座がお得なんですね!

5.アガルートを体験した感想

(1) 良いと感じたところ

① 全額返金を始め割引が本当に充実している

② 受験申込書から口頭試験まで穴が無い

③ 添削8回、口頭模試も受けられて手厚い

④ 講師の説明が丁寧

なんといっても、全額返金を始め、再受験割など割引制度が本当に良いなと思います。

私の場合は、再受験割と他校乗換え割が適用されるので、30%割引です。

なので、¥76,780 → ¥53,746 まで値引きされます!

更に合格したら全額返金され、¥30,000をお祝い金として貰えます。

私の場合は、合格したら会社から報奨金20万円出ます。こんなに祝福されて良いのですか⁉

ではこれで講座の内容に不足が有るかと言ったら、そんな事は有りません。

技術士試験はアウトプットが7割の試験です。

そのアウトプットの練習と研鑽は、8回もの添削と口頭模試で必要十分です。

講師の日比先生は、4年間で数十名の受験生を支援した経験があり、安心できますね。

(2) 良くないと感じたところ

① 対面形式の授業は無い

② 人と会わないのでモチベーションの維持に工夫が必要

③ 講座のボリューム、充実感はライバル講座に譲る

④ 講座を申し込んだ人の合格率が公表されていない

アガルートの講座は、通信講座です。対面形式ではありません。

口頭模試こそオンラインでフィードバックを得られますが、他は迫力のある授業を受けられません。

他の受験性を肌で感じる事も難しいので、モチベーション維持に工夫が必要と感じます。

モチベーション維持は次の方法が有効と思います。

①本やyoutubeで継続モチベーションの重要性を何度も叩き込む
 →両学長のyoutube動画がオススメです。
②社内で技術士受験者を見つけて励まし合う
③他のアガルート受講者と繋がり、刺激を受ける
④twitterで技術士受験者を見つけて、発信してみる

5.まとめ

技術士二次試験合格のオススメ講座として、アガルートの講座を紹介しました。

最後に要点をまとめます。

良い点

全額返金を始め割引が本当に充実している

受験申込書から口頭試験まで穴が無く講師の説明も丁寧

添削8回、口頭模試も受けられて手厚い

良くない点

対面形式の授業は無い

人と会わないのでモチベーションの維持に工夫が必要

講座のボリューム、充実感はライバル講座に譲る

▼アガルート講座を、他の技術士講座と徹底比較しました。
【迷ったらコレ!】技術士試験(二次試験対策)のおすすめ講座ベスト3を紹介>>

ABOUT ME
takeyuu
倹約投資家サラリーマンパパ33歳。ずっとニコニコ円満家庭が目標。 機械/電気で技術士一次試験合格。 機械で技術士二次試験不合格するも、合格を目指し情報発信中。 (令和2年の結果 問Ⅰ:A、問Ⅱ:C、問Ⅲ:A)